週刊少年ジャンプで連載中の【呪術廻戦】の感想や考察ブログです

呪術廻戦まとめ【週刊少年ジャンプ】

登場人物まとめ

呪術廻戦【伏黒恵】のプロフィール|考察あり

投稿日:

呪術廻戦【伏黒恵】のプロフィール|考察あり

↓伏黒恵の簡単なプロフィールです↓

最強なハイ
恵は自分を過小評価してるから先生は心配してるのさ!

身長:175㎝くらい(成長中)

2級術師

好きな食べ物:ショウガに合う物

嫌いな食べ物:パプリカ

 

伏黒恵の術式

十種影法術(とくさのかげほうじゅつ)

影を媒介とした十種の敷紙術

①玉犬(白・黒)

②蝦蟇

③大蛇

④鵺(ぬえ)

 

⑤満象(ばんしょう)

 

拡張術式②+④:不知井底(せいていしらず)

高田ちゃんの握手会に行きたい
伏黒よ、その技じゃあ俺の兄弟にはなれないぞ。兄弟(虎杖)を見習え
アンタきもいのよ
煽りの神

 

伏黒の領域展開

嵌合暗嬰庭(かんごうあんえいてい)

宿儺の指を取り込んだ特級呪霊との戦いで追い込まれた結果、不完全ながら領域展開を取得。

 

どこで見ているのか宿儺さんもご満悦の様子。

呪霊ながら成長したわが子を見るような目で伏黒を褒める宿儺さん。

こんなシュールな所も呪術廻戦の魅力の一つです。

 

伏黒恵の名言

俺は不平等に人を助ける

呪術廻戦2巻より

お前を助けた理由に論理的な思考を持ち合わせていない

危険だとしても お前のような善人が死ぬのを見たくなかった

それなりに迷いわしたが結局は我儘な感情論 でもそれでいいんだ

俺は正義の味方じゃない 呪術師なんだ

呪術廻戦2巻より

宿儺との戦いの最中のワンシーン。

先の名言【俺は不平等に人を助ける】から分かるように、伏黒は自分の中で正義の物差しを持っています。

伏黒の人間性が分かる名言です。

 

その人に揺るがない人間性があれば それ以上は何も求めません

呪術廻戦3巻より

京都校の東堂に好きな女性のタイプを聞かれた後の一コマ。

残念ながら東堂の気にいる返答ではありませんでしたが伏黒らしい一言です。

 

 

自分の良心に従って人を助ける それを否定したら後は呪い合うしかないですよね

呪術廻戦6巻より

京都校の加茂との戦いの最中の一コマ。

伏黒には一貫して【自分の中の良心に従う】という物差しがあるようです。

俺は皆とは違う 守る人間を選ぶ 俺が一番背負っていない!だから!

俺が先に倒れるなんてことは許されねぇんだよ!

呪術廻戦6巻より

特級呪霊である花御との戦闘での一コマ。

助ける相手を選ぶことに負い目を感じながらも、だからこそ他の誰よりも戦わなければいけない。そんな伏黒の感情が表れた名言です。

 

伏黒の今後はどうなるのか?|予想と考察

 

津美木はどうなるのか?

伏黒には呪によって寝たきりの姉、津美木(つみき)がいます。

今後間違いなく津美木を呪った呪霊との戦いが発生します。

津美木だけでなく全国でも同時多発的に同じ呪を受けた人間がいることから、特級以上の呪霊であることが予想されます。

そして特級以上の呪となると十中八九、宿儺がらみでしょう。

契闊おじさん
津美木の額には儂と同じ模様があるのぅ。これを偶然と思うか?

宿儺は伏黒を気にしている?

作中では何度も宿儺が伏黒を気にしている様子が描写されています。

理由は正確には描写されていませんが、高い関心を示しています。

単純に強さだけなら五条先生や東堂など伏黒以上の術師はいるので読者も気になる所です。

契闊おじさん
儂が伏黒を気にしているのは術式マニアだからじゃ。他に理由はない
宿儺よぉ、少しは宿主である俺を気にしたらどうだ?
黒閃の王
契闊おじさん
キサマはまず術式を覚えろ。話はそれからじゃ

 

正直な所【なぜ宿儺が伏黒を気にしているのか?】現状だと分かりません。

ただ意外と深い理由はなく伏黒が今後強くなりそうだからかもしれませんね。

-登場人物まとめ

Copyright© 呪術廻戦まとめ【週刊少年ジャンプ】 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.